不動産に関する案件を取り扱っているソーシャルレンディングサービス

不動産に関する案件を取り扱っているソーシャルレンディングサービス

ソーシャルレンディングには、中小企業を支援するタイプのローンファンドであったり、太陽光発電を対象にしたもの、新興国を対象にしたものなどいろいろあります。

 

中でも人気なのが、不動産担保型のファンドです。

 

不動産担保型はその名前の通り不動産を担保にしたもので、わかりやすいというのもあります。

 

もしもの時に担保があれば資金回収のできる確率が高まりますし、投資家側としても安心材料の一つになりますからね。

 

そこで今回は、不動産に関する案件を取り扱っているソーシャルレンディングサービスについてご紹介します。

 

不動産担保型に特化したラッキーバンク

 

ラッキーバンクは、全案件で不動産担保を設定しています。

 

なので、不動産担保型のファンドで運用したいというのであれば、ラッキーバンクがおすすめです。

 

貸し付け対象は主に国内の不動産事業者向けで、担保となる不動産についても立地条件や収益性などの観点から審査されています。

 

⇒ ラッキーバンク|特徴と評判・口コミまとめ

 

不動産に関する案件を取り扱っているその他のサービス

 

不動産関連の案件は、多くのソーシャルレンディングサービスで取り扱われています。

 

クラウドバンク

 

証券会社の運営するソーシャルレンディングサービスです。

 

maneo(マネオ)

 

国内でも大手のソーシャルレンディングサービスで、実績があります。

当サイトおすすめのソーシャルレンディングサイト

気軽に始めやすい『クラウドバンク』




証券会社が運営するソーシャルレンディングサービス

1万円からの運用が可能

⇒ 新しい投資のカタチ クラウドバンク

 

老舗の『maneo(マネオ)』




2008年からサービスを提供している老舗

業界シェアNO1で豊富な取引実績あり

⇒ ソーシャルレンディング maneo

関連ページ

SBIソーシャルレンディング|特徴と評判・口コミまとめ
SBIソーシャルレンディング|特徴と評判・口コミまとめ
クラウドバンク|特徴と評判・口コミまとめ
クラウドバンク|特徴と評判・口コミまとめ
スマートエクイティ|特徴と評判・口コミまとめ
スマートエクイティ|特徴と評判・口コミまとめ
クラウドクレジット|特徴と評判・口コミまとめ
クラウドクレジット|特徴と評判・口コミまとめ
ラッキーバンク|特徴と評判・口コミまとめ
ラッキーバンク|特徴と評判・口コミまとめ
OwnersBook|特徴と評判・口コミまとめ
OwnersBook|特徴と評判・口コミまとめ
みんなのクレジット|特徴と評判・口コミまとめ
みんなのクレジット|特徴と評判・口コミまとめ
トラストレンディング|特徴と評判・口コミまとめ
トラストレンディング|特徴と評判・口コミまとめ
maneo(マネオ)|特徴と評判・口コミまとめ
maneo(マネオ)|特徴と評判・口コミまとめ
A-port(エーポート)|特徴と評判・口コミまとめ
A-port(エーポート)|特徴と評判・口コミまとめ
FAAVO(ファーボ)|特徴と評判・口コミまとめ
FAAVO(ファーボ)|特徴と評判・口コミまとめ
ミュージックセキュリティーズ|特徴と評判・口コミまとめ
ミュージックセキュリティーズ|特徴と評判・口コミまとめ
CAMPFIRE(キャンプファイヤー)|特徴と評判・口コミまとめ
CAMPFIRE(キャンプファイヤー)|特徴と評判・口コミまとめ
Makuake(マクアケ)|特徴と評判・口コミまとめ
Makuake(マクアケ)|特徴と評判・口コミまとめ
MotionGallery(モーションギャラリー)|特徴と評判・口コミまとめ
MotionGallery(モーションギャラリー)|特徴と評判・口コミまとめ
READYFOR(レディーフォー)|特徴と評判・口コミまとめ
READYFOR(レディーフォー)|特徴と評判・口コミまとめ