クラウドクレジット|特徴と評判・口コミまとめ

クラウドクレジット|特徴と評判・口コミまとめ

 

クラウドクレジットは、海外に注目したソーシャルレンディングサービスです。

 

ここでは、クラウドクレジットの特徴と評判・口コミについてまとめましたので参考にしてみてください。

 

投資対象は?

 

クラウドクレジットの投資対象地域は、ラテンアメリカであったり欧州です。

 

また、その対象は消費者ローンや事業者ローン、延滞しているローンとなっています。

 

ファンドとしては、為替ヘッジ有の欧州3カ国個人向けローンファンドであったり、為替ヘッジ有のカメルーン中小企業支援プロジェクト、ペルー小口債務者支援プロジェクトなどがあり、一度公式サイトで見てみるといいでしょう。

 

⇒ 海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット

 

各国の業者・サービスと提携

 

海外のものが対象となると審査や回収が難しいのでは?と思うかもしれませんが、その作業は各国ですでに実績のある業者やサービスをパートナーとして行っていきます。

 

なので、現地での実情をもとに進められているんですよ。

 

株主は?

 

クラウドクレジットの株主には、株式会社GCIキャピタルやマネックスベンチャーズ株式会社、フェムトグロースキャピタル有限責任事業組合、伊藤忠商事株式会社がいます。

 

クラウドクレジットの情報提供力

 

ファンドのページでは、期待利回りや最低投資額といった基本データのほか、おすすめポイントやファンドの特徴の紹介、投資スキーム、分配金や提携会社について、主なリスクについてなど必要な情報が図表などを用いてわかりやすく提供されています。

 

また、同社ではブログの運営もしているのですが、各ファンドで関連した記事があればファンドのページで関連リンクも貼られているので、より理解を深められるようになっているんですよ。

 

その他にも、定期的にセミナーを実施したり、ソーシャルレンディング初めて講座や新興国投資入門講座といった動画コンテンツの提供、更には各新興国の情報(各国の基本情報や日本との関係など、また各国の最新ニュースも配信しています)ページもあるなど、情報提供力に強みのある会社だと言ってもいいでしょう。

 

海外への投資、特に新興国への投資を積極化していきたいと考えているのであれば、クラウドクレジットを利用することでより新興国に対しても理解を深めることができると思います。

 

▼ 海外投資型クラウドファンディングならクラウドクレジット

 


関連ページ

SBIソーシャルレンディング|特徴と評判・口コミまとめ
SBIソーシャルレンディング|特徴と評判・口コミまとめ
クラウドバンク|特徴と評判・口コミまとめ
クラウドバンク|特徴と評判・口コミまとめ
スマートエクイティ|特徴と評判・口コミまとめ
スマートエクイティ|特徴と評判・口コミまとめ
ラッキーバンク|特徴と評判・口コミまとめ
ラッキーバンク|特徴と評判・口コミまとめ
OwnersBook|特徴と評判・口コミまとめ
OwnersBook|特徴と評判・口コミまとめ
みんなのクレジット|特徴と評判・口コミまとめ
みんなのクレジット|特徴と評判・口コミまとめ
トラストレンディング|特徴と評判・口コミまとめ
トラストレンディング|特徴と評判・口コミまとめ
maneo(マネオ)|特徴と評判・口コミまとめ
maneo(マネオ)|特徴と評判・口コミまとめ
A-port(エーポート)|特徴と評判・口コミまとめ
A-port(エーポート)|特徴と評判・口コミまとめ
FAAVO(ファーボ)|特徴と評判・口コミまとめ
FAAVO(ファーボ)|特徴と評判・口コミまとめ
ミュージックセキュリティーズ|特徴と評判・口コミまとめ
ミュージックセキュリティーズ|特徴と評判・口コミまとめ
CAMPFIRE(キャンプファイヤー)|特徴と評判・口コミまとめ
CAMPFIRE(キャンプファイヤー)|特徴と評判・口コミまとめ
Makuake(マクアケ)|特徴と評判・口コミまとめ
Makuake(マクアケ)|特徴と評判・口コミまとめ
MotionGallery(モーションギャラリー)|特徴と評判・口コミまとめ
MotionGallery(モーションギャラリー)|特徴と評判・口コミまとめ
READYFOR(レディーフォー)|特徴と評判・口コミまとめ
READYFOR(レディーフォー)|特徴と評判・口コミまとめ
不動産に関する案件を取り扱っているソーシャルレンディングサービス
不動産に関する案件を取り扱っているソーシャルレンディングサービス